Blogお知らせ・ブログ

美味しいパンに出会うため…
日々の小さな幸せを…

四季を感じる!

日記

暑かった夏はどこへやら、朝晩はすっかり涼しくなりました。

お店の前に飾ってある寄せ植えも、秋の草花に変わりはじめています。

ちょっぴり殺風景だった入口に、季節の寄せ植えを飾るようになったことを、みなさんお気づきですか??

 

これらの寄せ植えは、滋賀県にある山野草を専門とした“+plants(プラスプランツ)”さんのものです。

二週間に一度、はるばる届けに来てくださっています。山野草に詳しくない私にとっては、初めて見聞きするものばかり。

でも、決して派手さはないのですが、小さな花は愛らしく、草の緑はとても鮮やか、土の表面は苔で覆われ、和風の陶器に植わっているのがとても素敵です。

 

そんな+plantsさんの場所はというと…

和菓子でおなじみ“叶匠壽庵(かのうしょうじゅあん)”さんが営む、

広さ六万三千坪もの里山、『寿長生の郷(すないのさと)』 内にあります。

 

先日行ってみたのですが、そのまぁ広いこと。自然いっぱいの敷地内には、梅林や牡丹・芍薬苑、水辺にはトンボやかえる、人懐っこい山羊もいました。

ちょっと頑張れば、近隣を一望できる散策路があるそうです。

 

これが+plantsさん。 

 IMG_2582.jpg

 

 山野草の苗や寄せ植えが販売されていて、分からないことはスタッフの方がとても丁寧に教えてくださいます。 

IMG_2583.jpg

スタッフの方が、まるで話をするかのように、草花や土に触れているのを見ていると、本当にお好きなんだなぁというのが伝わってきました。

 

そのように、大切に届けられた寄せ植えは、お店の入り口で毎日、やさしく静かに飾られています。お店にお越しの際はぜひ、パンと共に楽しんでいただければと思います。

 

スタッフ 佐々木